この記事は約 7 分で読めます

eo光のエリアが5ギガと10ギガ対応になったので、早速プラン変更で10ギガコースにしてみました。

 

eo光の5G/10Gキャンペーンページ
※ページ中頃にキャンペーンの記載があります

 

以前は1ギガコースだったので、スピードが実測でどれぐらいになったのか?を人柱レビューしてみます。

 

→5ギガや10ギガに変更しようかな?
→eo光って実際速いのか遅いのか?

 

気になるかたの参考になれば。

eo光 10Gコースの実測値

以前の1GコースではメインPCの実測値が500~600Mbpsだったのが、果たして10Gコースでどれだけ速くなったのか?
※サブPCやノート、スマホでも計測してみました。

 

計測したのは、

  • デスクトップパソコン2台(Windows10)
  • ノートパソコン1台(MacBook Pro)
  • スマホ2台(Google Pixel3a と iPhone6プラス)

早速公開してみます。

 

先ずは、デスクトップパソコン2台

メインPC:5-6年前のPC(Windows)

  • インテルCorei7-4790 @3.6GHz、実装RAMは16GB
  • NVIDIA GeForce GTX970
  • Windows10 Pro 64bit
  • CドライブはSSD

 

実測スピードは6Gbps前後(有線)
※1Gコースの時(工事前)は500~600Mbps

メインPCの実測値

 

 

当然、LANカード(ネットワークアダプタ)とLANケーブルは10G対応に買い換えてます。1ギガコースの時と比べて約10倍の速さになりました。
※アップロード値をキャプチャするの忘れました。

 

サブPC:7-8年前のPC(Windows)

  • インテルCorei7-2600 @3.4GHz、実装RAMは8GB
  • NVIDIA GeForce GTX550Ti
  • Windows10 Home 64bit
  • CドライブはSSD

 

実測スピードは900Mbps前後(有線)

LANカードとケーブルは以前のまま(1G対応)

※1Gコースの時(工事前)は400~500Mbps

サブPCの実測値

 

サブPCでも、LANカードとケーブルは1G対応の以前のままなのに実測値はあがってます。アップロードのスピードが1.5Gbpsってのはちょっと怪しいですが(笑)

 

次は4-5年前のノートパソコン

MacBook Pro

インテルCorei5 Retina13インチ @2.9GHz、実装メモリは8GB
ハードディスクはSSD

 

実測スピードは900Mbps前後(無線)
※1Gコースの時(工事前)は300~400Mbps(無線)

Macbook Proの実測値

 

MacBook Proは無線にもかかわらず速いです。ただしWi-Fi(無線LAN)は、2.4GHzではなく5GHzです。2.4GHzの場合はもうちょっとスピード落ちます。

 

それにしても、7-8年前のサブPC(有線)より、MacBook Proの無線のほうが速い結果になり、驚いてます。

 

最後はスマホ(AndroidとiPhone)

Google Pixel3a

実測スピードは200~300Mbps(無線)
※eoWi-Fiのすぐ横でのスピードは700~800Mbps(無線)
※1Gコースの時(工事前)は100~200Mbps

 

Android Pixel3aの実測値

Android Pixel3aの実測値

Android Pixel3aの実測値(ルーターの横で計測)

Android Pixel3aの実測値(ルーターの横で計測)

 

Android Pixel3aは、ルーターが置いてある隣の部屋で計測したもの(270Mbps)とeo光のルーターの真横に置いて計測したもの(770Mbps)。

 

こちらも無線は5GHzで計測したものです。2.4GHzだと約半分のスピードに落ちます。

 

iPhone6プラス

実測スピードは100~200Mbps(無線)
※eoWi-Fiのすぐ横のスピードは200~300Mbps(無線)
※1Gコースの時(工事前)は50~100Mbps

iPhone6プラスでの実測値

iPhone6プラスでの実測値

iPhone6プラスでの実測値(ルーターの横で計測)

iPhone6プラスでの実測値(ルーターの横で計測)

 

iPhone6プラスはさすがに古い機種なので、5GHzで接続してもあまりスピードは出ませんね。

 

【実測結果】10G対応のメインPCはもちろん、1G対応の端末でもスピードがあがった

10G対応のネットワークアダプタとLANケーブルに変更したメインPCは、古い機種の割には実際10倍ほどのスピードが出ました。

 

スゲーよ、eo光!

お客さま満足度No1【EO光】

 

サブPCは1G対応のLANカードとケーブルのままで計測したにもかかわらず、結果はこちらもスピードは速くなってます。

 

他のMacのノートパソコンとスマホ2台もかなり速くなった実感がありますね。
ただやはり、1G対応のネットワークカードじゃ、全然10Gコースの恩恵がないのも事実。

 

今後の課題というか、予定として、10G対応のネットワークカードとLANカード、それとスイッチングハブを買いたいと思ってます。
スイッチングハブは高い(安いので4-5万?)ので、ちょっとね(汗)

 

Twitterでのeo光のスピード計測投稿

Twitterでもeo光の10ギガコースにした人も結構いるので、拾ってみました。

爆速で恐ろしいんですね(笑)

うわー!凄い!9.3Gbps出てるーー。PCの性能も良いんでしょうね、きっと。

このかたも10ギガコースに変更したようです。すごく速くなってますね。

 

Twitter投稿 eo光とNuro光とどっちが良い?

今なら、NURO光解約料金もeoが負担してくれますよ(キャンペーン中、最大5万円まで)。→eo光のキャンペーンページはこちら

 

https://twitter.com/AmeKyuuri/status/1205916033476780033

 

我が家も最初、ニューロ光とeo光で迷ったんよね。ニューロはあまり評判がよくないのでeoにした経緯があります。

 

 

やっぱりeo光のほうが良さそうですね。

 

 

こちらもeo光のほうに軍配が・・・

 

Twitterの投稿はこれぐらいにして、
次は、今回のメインPCのために買った10G対応のネットワークカードとLANカードを紹介します。

 

購入した10G対応のネットワークアダプタとLANケーブル

今回、eo光のプランを1ギガコースから10ギガコース変更にあたり、前もって買ったものを紹介します。

これが無ければ、10ギガの恩恵を受けられませんからねー。

 

ネットワークアダプタ(LANカード)

Aquantia Aqtion 10GゲームNic、Pcie 3.0およびRj-45(AQN-107)を備えた5スピードイーサネットネットワークアダプタ


https://amzn.to/2QHYjZF

価格:¥10,036

 

 

結局、買ったのはこれですが、実は下の3つと迷いました。

 

ASUS 10Gネットワークアダプタ PCI-Ex4カード XG-C100C


https://amzn.to/2tNO4Kt

価格:¥12,212

 

ASUSのXG-C100Cは、AquantiaのAQN-107と比べたのですが、AquantiaのAQN-107のほうが値段が安かった。
また、XG-C100Cは「ヒートシンクが大きいので、MBに装着できなかった」というレビューもあり却下。

 

LR-LINK AQtion AQC107チップ搭載 10ギガビット LANカード LREC6880BT


https://amzn.to/2tfbFnb

価格:¥9,981

 

LR-LINK PCIe x4 Gen2接続 10Gbps対応 シングルポート 有線LANカード[LREC6860BT]


https://amzn.to/36PgNx4

価格:¥9,617

 

LR-LINKはどちらも安いので食指が動いたのですが、レビュー数が少なくちょっと不安だったので却下。

たぶん、どれでもそれなりに速度は出ると思います。

 

LANケーブル

エレコム LANケーブル CAT6A 20m ツメが折れない ブルー LD-GPAT/BU200


https://amzn.to/36ULqks

価格:¥1,141

 

LANケーブルは他にもいろいろあったけど、我が家で使う長さにピッタリだったのと、メーカーがエレコムだったこと。20mで1,141円とコスパも良さそうだったのでこれにしました。

 

「抜き差ししづらい」というレビューもあったけど、全然そんなことは無かったですよ。

ネットワークアダプタ(LANカード)とLANケーブルは10G対応なのか、よく確認して買ってくださいね。

 

eo光の5G/10Gコースをおすすめする人、しない人

今回、興味本位で1Gコースから10Gコースに変更したのですが、サイトを見たりメールするぐらいだとめちゃくちゃ速くなった実感はないと思います。

 

たしかに速くなってるんだけど、びっくりして腰を抜かすぐらい速いと実感はありません。今までの1Gコースでも500-600Mbps出ていたので、十分速かったから、というのも理由ですかね。

 

ただ、重いオンラインゲームをする人や、動画を見たりアップロードする人ならかなりの恩恵があります。

 

今、キャンペーン中で1Gコースも5Gコースも1年間は同額の2,953円(通常は4,953円)になってます。10Gコースも通常5,937円が1年間3,471円に。

 

さらに10,000円分の商品券がもらえるのと、実質工事費無料。あと、他社を解約して乗り換える場合には解約費用最大5万円を現金で還元してくれます。

 

  • 通常のネットするだけなら→1ギガコースで十分
  • オンラインゲームや動画視聴・配信するなら→5ギガコースか10ギガコース

がおすすめです。

eo光のキャンペーンページはこちら

 

あわせて読みたい